2009年04月01日

ヘルニア手術しなくて大丈夫

腰の椎間板ヘルニアと病院で診断されて・・・

手術を勧められている

又は、手術一歩手前と言われてるんです と

いう話をよく聞きます
CIMG2024







30代 主婦のHさんも 


手術一歩手前の紙一重の所でした


(病院でヘルニアとの診断)

お若いのに 腰が曲がったままで みえました


次の動作に移る時に 激痛になるので


動作がかたまって ロボットみたいな(ごめんなさい


動作になっていました


1回目で ヘルニア部位の痛みがなくなり


体を起こせるようになりました

施術が終わり 起きたばかりは ご本人も


なんだか判らずに  トイレに行き・・・

トイレから出てきて ホッ としたのか

満面の笑みで 「いいよ!」と いう感じの 目で合図


を送ってくれました

凄く うれしそう・・・

椎間板を潰しているのは 周囲の筋肉の緊張です


だから、むやみに牽引で引っ張っても良くなりません

筋肉の緊張を解き


押しつぶされた神経の圧迫を開放すると 


すぐに 痛みはなくなります

又、ゆがみによる椎間板の潰れも 


ゆがみを解決しなければ  


飛び出た ヘルニア部位を手術で切ったとしても 


基が解決していないので繰り返す可能性があります

上記の問題は


しっかりと解決するので 早く良くなります

手術しなくても済むので、体への負担もなく


早く健康な体を取り戻すことができるのです

Hさんは 翌日に2回目の 施術を受けて


さらに 良くなり 

こんなに 背の高い方だったんだね!
と 思うほど 


体を 伸ばせるように なりました

治療所で昨日もお会いした患者さんが


「昨日と ぜんぜんちがう〜〜」と 驚いていました

後少し、臀部の神経痛と病院で いわれている所の痛みが 


残っているので 施術続行中です

ヘルニアは手術する前に
ご相談ください



姿美セラピー




 



yokusuru at 15:57│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 背中・腰 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔